お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



2015センター数学ⅡB 第3問「数列」解答解説①

 
entry-89.jpg

こんにちは。
現役塾講師のJUNです。

今日は
今年2015年のセンター数学「最大の難所」だった
「数学ⅡB 第3問 数列」
について解答解説をしていきたいと思います。
 ⇒センター数学ⅡB「平均点は過去最低か!」②

どこが難しかったのか?

解答のポイントはどこか?

時間的な余裕は?

気になる方はぜひ確認してください。

第3問「数列」の問題


3772cab361add9290378731de5a48f84.png

問題は「漸化式を解く」タイプでした。

2つの数列がからんだ漸化式で
もちろん問題の流れに
うまく乗って解いていく必要がありますね。

では(1)から見ていきましょうd(゜-゜)


(1)は出題ミスがあったので注意!


0a055d3b633d6906499f6b22b8dde11a.png

以前記事にも書いたように
この(1)には出題ミスがありました。
 ⇒センター数学ⅡBに「出題ミス」発覚!

答えが「⓪と③」の2つあってしまったんですよね。

ただ、次の問題を解いていくことを考えると
そのうちの「③」を用いていかなければなりません。

では解答です。

810922258efd399e55e3559770ff3f02.png
※数式を入力するため Microsoft Word を使っています。

「ア~エ」をうめたときに「繰り返し」に気づいていれば
「オ」もわかるのではないでしょうか(^_^;)


(2)で行きづまった受験生が多かったのでは?


4891216563f12122b2891e53f3d6ec63.png

ここは「コ~ソ」をどう考えたかが問題ですね。

まず「カ~ケ」の解説は次の通りです。
468578d93719283107ce7337dfab33f5.png

ここも(1)のことを考えればわかることでは
ないでしょうか?


では次に「コ、サ」を解説してみましょうd(^-^)
b94e94257698f54a20340831e7a29bf0.png

あとは同様に考えていけばよいだけですd(^-^)
962aa0b22d15053f600c047c2be5448f.png

数列は行き詰ったときの1つの方法として
「実際に項を書きならべてみる」
ことが有効な場合も多いです。

ぜひ参考にしてくださいd(^-^)


ひとまず今日の解説はここまでとしておきます。
このあとも難所は続きますので
できるだけ詳しく解説しますね(^-^)

では最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m
 続きはこちら⇒2015センター数学ⅡB 第3問「数列」解答解説②

このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。