お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



急所はここだ!兵庫県公立高校入試問題2014数学②

 
写真 2015-02-12 23 08 382


では前回の記事に続いて
「兵庫県公立高校入試問題2014」
の設問別分析を書いていきますね。

ここからは
「時間との戦い」と「高得点への挑戦」
第5問から第7問ですね。

出だしの(1)は簡単な問題も多いですから
取りこぼさないように注意していきましょう。

第5問 1次関数の利用


毎年ある兵庫県の問題の難所
「1次関数の利用」です。

この年は図形(長方形)を一定の速度で動かして
固定された長方形と重なった部分の面積を
調べていく問題でした。
011e8e6f6f7ecf1d49457da790cf163e1.png
※入試問題より一部抜粋

まぁ問題的にはよくある手のものだったんですが
移動する様子をしっかり想像しながら
グラフを見ていかないと混乱してしまいそうな感じですね(^_^;)

1267592efbfe3da7ecc69200189f1ab11.png
※入試問題より一部抜粋

最終的に完答するには
グラフの「最後の下りの部分」をよく考えることが
ポイントでした。


第6問 相似と三平方の定理


さあここが1番の難問ですね。
応用パターンの王道「相似と三平方の定理」です。

作図が第1問で出なかったため
「今年は作図はなしかー」と思っていたら
ここの(1)で「作図の方法を問う」形で
出ましたね(^_^;)

しかも入試的にはちょっとマイナーな
「線対称」に関するものだったので
やや答えにくいかもしれないですね。

ただし(2)は簡単な「三平方の定理」の基礎問で
(3)は「穴埋めの証明」だったためかなり救われました。

そして難問は(4)と(5)です。

337d1a595d8155f27e92ac02679460cf.png
※入試問題より一部抜粋

(4)では図の「⊿ABD∽⊿AFE」に気づくかどうかが
かなり厳しいですね。

そして設問的には今回の入試問題で
最難関だったのが(5)でしょう。
1cfe6c6509b68a5a17bc289b16256879.png
※入試問題より一部抜粋

「⊿OGH=⊿OAG+⊿OAH-⊿AGH」という発想は
相当練習していないと出てこないと思います。

これは正解者がかなり少なかったでしょうねぇ(ーー;)


第7問 確率


兵庫県は最後の第7問に
「規則性の問題」や「パズル要素を含んだ問題」
よく出します。

そういう観点で見れば昨年2014年も
内容は「確率」ですが
「パズル問題」だったといえそうです。

fb0a2e4bd8156a2faaa52c3eb03ab0b4.png

紙の上でサイコロをコロコロと…

560f61ef864b37ab1b707cc39574e9b8.png
※入試問題より一部抜粋

これはおもしろい問題でしたね(^-^)

様子をしっかりと調べ上げてあげれば
なんとかなる問題でした。

やっぱり「確率」は「数え上げ」ですねd(^-^)
 ⇒必見!公立高校入試対策⑧「確率は数え方をうまくなれ!」

ここをやるのにどれだけ試験時間が残っていたのかが
一番の問題でしょう(^_^;)


講評


問題をやってみて最初に感じるのは
毎回そうなんですが「時間が間に合うかなー」
ということですね。

狙いが50点であったりするなら
第1問、第2問をしっかりやって
他の問題の(1)を正解することを目標にやっていけば
大丈夫でしょう。

しかし狙いが70点以上や100点狙いだというのであれば
相当な練習が必要であるのは間違いありません。

【高得点を取るための勉強ポイント】
素早く正確な計算力をつける
問題文から素早く内容を把握できるようにする
図形を見る目を養っておく


いずれも「素早く」ということに注意ですね。

時間配分になれるには
「大問7つで50分」なわけですから
「大問1つあたり7分以内に解ききる練習」
するとよいでしょう。

では参考になったでしょうか。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。