お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



必見!公立高校入試対策②「数と式で点稼ぎ!」

 
290a66e2aacb42cc2cffc5cec1249720_s 2


こんにちは。
現役塾講師のJUNです。

「公立高校入試頻出ポイント解説講義」
第2回の今回は
「数と式で点稼ぎ!」
です。

どの都道府県の入試問題を見ても
最初の第1問にある「小問集合」。

ここは大半が「数と式」の分野からの出題です。
前回記事の頻出分野で挙げた内容
順に確認しながら対策を考えてみましょう。

ではご覧ください。

頻出分野「数と式」とは?


まず分野名を「数と式」としていますが
これは主に計算問題のことを指します。

※数と式には他にもさまざまな問題が
ありますが高校入試で扱われているのは
主に計算問題です。

内容的には
・中1・2の単純計算
・中3の「式の展開と因数分解」
・中3の「平方根の計算」

があたります。

中1・2の単純計算


この計算は大抵が入試問題第1問の
一番最初の問題として出題されています。

中1の「正負の計算」や中2の「単項式の乗除」など
絶対にミスしてはいけない問題ですね。

計算の順序(累乗→乗除→加減)や通分・約分など
当たり前ですが注意が必要です。


たとえば「10-2÷4」のように
「10-2」を先に計算したくなるような
ひっかけ問題も出されたりします。
正解は「19/2」(9.5)ですよね(^_^;)


式の展開と因数分解


ここはなんと言っても乗法公式が使えるかが
ポイント
です。
8fddaefa2ec5a39f256842db6669bccb.png
これですね。

中学で習う公式は基本的に「4つ」しかありませんが
どれも高校でも頻繁に使うものばかりです。

また因数分解の最後で少し習った
「置き換えを利用」した因数分解」も
練習しておきたい
ところですd(゜-゜)


平方根の計算


ここは計算練習さえ積んでいれば
とくに問題はないはずなんですが
どうも苦手としている生徒が多いようです。

もしかして「ルート」という言葉が難しそうに
聞こえるだけじゃないですか?


平方根は「加減の計算」と「乗除の計算」で
やり方が違いましたよね。
しかし問題集などで繰り返し練習すれば
大丈夫です。


「分母の有利化」も含めて完璧に
マスターしてしまいましょう。

また平方根にも最後には
「乗法公式を利用した計算」
ありましたよね。

そこは「式の展開」と「平方根」を
一度に問題にできるためよく出題されています。

合わせてそちらも確認しておきましょう。


ということで「数と式」は取りこぼしのないよう
きっちりと練習しておいてくださいね。


大丈夫と思っていても確認だけは
おこたらないようにしてください。
・置き換えを利用した因数分解
・乗法公式を利用した平方根の計算

もあるわけですからd(゜-゜)


このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

コメント

数学
中学生は初めての受験の方も多いはずです。
きっと、どんなんだろうと心穏やかでは無いと思います。
落ち着いて、学校での教科書をやれば大丈夫です。
そして、時間の在る人は問題集で練習する事も大事だと思います。
今回のJUNさんが説明している当たりは慣れみたいな物ですし。
ここをしっかり出来ると高校に行っても凄く楽です。
きっと、得体の知れない山に向かっているような気になっているかも
しれませんが、皆初めてなのです。焦らず頑張って下さいね。
応援してます。

ps
JUNさん
受験生からコメントもらったみたいで良かったですね。
Re: 数学
girigiri26さん
こんにちは。

いつもコメントありがとうございます。

そうですね。高校受験は始めての受験となるでしょうから
そろそろドキドキしている人もいるでしょう。

「難しい問題だったらどうしよう」とか考えてしまうかもしれません。
でも難しい問題が出たとしてもみなさん条件は同じなんですよね。

いくら過去問をやっても誰も予想できなかったなら、それはそれです。

ということである程度腹をくくって頑張ってほしいです。

> JUNさん
> 受験生からコメントもらったみたいで良かったですね。

ほんとうれしかったですね。
やっとブログを書いてる甲斐があったと感じることができました(^o^)

これからもどんどん質問してほしいですね。

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。