お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



必見!公立高校入試対策①「よく出る分野はどこ?」

 
290a66e2aacb42cc2cffc5cec1249720_s 1


中3のみなさんお待たせしました。

こんにちは。
現役塾講師のJUNです。

今回よりシリーズものとして
「公立高校入試 頻出ポイント解説講義」
始めたいと思います。

最近大学入試の記事ばかり書いていたので
せっかくブログを見に来ていただいた
「中学生」のみなさんにも役立つ記事を
書こうと思っていたのですが…すいません(^_^;)

さあ今回より始めるこのシリーズでは
来たる3月に各県で行われる
「公立高校一般入試」へ向けて
頻出分野別に
・どんな問題がよく出ているのか
・どういう勉強をすればよいのか

を中心に勉強法を伝えていきたい
思っています。

タイトルは「公立高校入試」としていますが
2月に行われる
「私立高校入試」や「公立高校推薦入試」
にも十分役立つ内容にしていきます
ので
ぜひ読んでいってもらいたいです。

では初回の今回は入試問題全体をみての
「よく出る分野はどこ?」
を解説していきましょう。

はじめに


中3のみなさんもう1月も終わりになってきましたね。

受験勉強は順調に進んでいるでしょうか?

「一応やってはいるけど出来ている感じがしないなぁ」
「どこからやったらいいかよくわからないし…」

なんてことになっていないでしょうか?

とくに数学については
・苦手な生徒が多い
・入試問題を見たら問題の難しさが予想以上だ

ということで頭を悩ませているみなさんも
多いでしょう。

では数学の頻出分野を説明する前に
ひとこと「事前の心構え」を伝えておきます。

「学問(数学)に王道なし」<`ヘ´>

これは古代ギリシャの数学者「ユークリッド」が
王様の家庭教師をしているときに言った名言です。

つまり数学には
「楽な道はなく、しっかりと勉強することしか
理解する方法はない」

ということですねd(゜-゜)

ということで
数学最大の勉強法は「練習をすること」
です。

これを肝に銘じてがんばりましょう。


公立高校入試数学の頻出分野


【頻出分野】
①数と式(中1・2の計算、展開・因数分解、平方根)
②方程式(連立方程式・2次方程式の利用)
③関数(1次関数・2乗に比例する関数の利用)
④図形(作図、合同・相似の証明、円周角、三平方の定理の利用)
⑤確率
⑥その他(資料の活用・規則性の問題など)

こうしてみるとわりと多くの分野にわたって
問題が出されていることがわかりますよね。

しかし習う範囲を学年別にまとめてみると
【学年別頻出分野】
①中1内容
 計算・作図・資料の活用
②中2内容
 計算・連立方程式・1次関数・合同・確率
③中3内容
 展開・因数分解・平方根・2次方程式・2乗に比例する関数・
 相似・円周角・三平方の定理

圧倒的に中3内容が多い(ほぼ全範囲)ことに気づきますよね。
しかも大問で出されている問題は
公立中で「中3の2学期以降に習う範囲が多い」んです(゜_゜>)

みなさんの中学校では
今、どこを習っていますか?

1月のこの時期だと「三平方の定理」あたりでしょうか。

そしてその「三平方の定理」は
入試で応用が必ず出る範囲です(゜_゜>)


数学に自信がある人も
まだこれから「三平方の定理の利用」の練習を
しなければならないというわけですねd(゜-゜)

さらにいうと進学校の推薦入試や私立入試でも
全く同じことが言えますのでこれは
「合否を左右する重要なこと」です。

「まだ習ったばかりでも難しい応用問題が出題されてしまう」
ことはあらかじめ覚悟して勉強してくださいねd(゜-゜)


入試数学が難しいといわれる理由はそこですので。


これからこのブログでは
頻出分野の勉強ポイントを順に解説していきます。


ぜひ勉強の補足として活用していただき、
「抜けているところはないか」
「ここならもっと点が取れる」
といった場所の発見に役立ててもらえるとうれしいです。

基本は「学問に王道はなし」です。
日々しっかりと練習に励んでくださいね。

では明日からの更新を楽しみにしていてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。