お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



センター「数学ⅡB」を解いてみた!【設問別講評】

 
写真 2015-01-21 0 58 05


こんにちは。
現役塾講師のJUNです。

「センター数学ⅡB」を解いてみた!(^-^)
ということで昨日の数学ⅠAに引き続いて
今回は「数学ⅡB」を解いてみました。

こちらはセンター終了後の受験生の感想や
予備校の分析でも「難化した」とされていましたね。

実際に私もどうだったのか確認してみたいと思います。

では設問別に書いてみましょう。

まず出題形式については昨年までと同じで
とくに変わったところはありませんでした。

【第1問】 [1]三角関数 [2]指数・対数関数


[1]三角関数


センター終了直後の記事にも書きましたが
しょっぱなに「三角関数」が出た年は
難易度が高く平均点の低い年になる傾向が
あるように思います。

つまり三角関数は毎年受験生のみなさんが苦手と
しているのかもしれません。

どんなテストでもそうですが最初に難しい問題が
出ると、その先の問題を解く勢いが下がってしまう
ような気がしますよね。

今回は内容的にもあまり見かけないような
三角関数を用いて直線の方程式を考える
問題だったのでとまどった受験生も多かったでしょう。

(3)は(1)を用いて解くため気づきにくかったかも
しれません。

[2]指数・対数関数


ここは慎重に計算すれば問題はないところですが
3乗根などをすべて分数乗に直して計算しないと
面倒です。
無駄な時間をロスしないように素早い計算が
必要でした。


【第2問】 微分法・積分法


ここは例年通り積分の計算に注意することがポイントでした。

また出だしに「平均変化率」がでたのは
意外でしたね。

「そんなとこ調べてないやー」

という受験生の声が聞こえてきそうです。
ただ、理系で数学Ⅲをやってきた生徒については
「微分の定義」は重要な公式として確認している
はずなので問題はなかったはずですが…(^_^;)

途中の「S」と「T」をいかにミスなく求めたかで
点数に差がついたかもしれません。


※選択問題であった第3~5問は学校での
履修を考えてほとんどの受験生が選択しているであろう
第3問「数列」と第4問「ベクトル」を解説します。

【第3問】(選択) 数列


正直解き終わったときの感想は

「センターでこれは厳しい」

でしたね(ー_ー)!!

(2)あたりから導入はあるもののわかりにくく、
(3)(4)ではその利用と厳しさを増していきます。
式が立てられれば計算自体は指数計算ぐらいで
そんなに煩雑ではないのですが…

(4)ではT₄mの指数の計算で「等差数列の和」を
利用する場面もありました。

ある程度考えてもわからなかった場合は
いさぎよく次の「ベクトル」に進む勇気も
必要だったのかもしれません…


【第4問】(選択) ベクトル


問題の形式はオーソドックスなものでした。
流れにしっかり乗って指示されたものを
順に求めていけば最後まで行けるんですが
計算量が多いため時間が足りなかったのでは
ないでしょうか。


とくに(2)ではベクトルではおなじみの分数が解となる
連立方程式を解かなければいけませんので
残り時間の関係から焦ってしまってミスしてしまう
こともあったことでしょう。

とにかく数学ⅡBが難所と言われるゆえんでもある
時間配分がどうだったかによって大きく点数に差が出る
問題でした。


【全体を見ての感想】


やっぱり計算量が多かったですね。
昨年以上でしょう。


予備校各社が平均点は下がると予想しているのも
十分うなずけます。

私個人的にも平均点は「50点を割り込む」のではないか
と思いましたね。

今回の難しかったところは
・しょっぱなから「三角関数」であったこと
・第3問の「数列」があまり見かけない問題で思考力が必要だったこと

ですね。

新課程でも問題形式は変わらなかったですが
「数学ⅡB」は相変わらず受験生を
苦しめてしまう科目であるようですね。

時間配分がどうかも大きなポイントでした。

「もう済んでしまったしどうしようもないじゃん」<`~´>

と多くの受験生に言われしまいそうですが、
このあと始まる私大入試でも同様に時間配分には
注意が必要ですので、
すぐに経験を生かすチャンスはあります。


まだまだ入試は始まったとこです。
すぐに次の入試の対策を練っていきましょう。


またこれを呼んでいる高2・高1のみなさんがいれば
「数学ⅡB」について考えをもう一度改め直して
来たる本番試験に備えてほしいなと思います。


では最後まで読んでいただきありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

コメント

緊張
JUNさん
こんばんは
センター試験の結果がもし悪くても、平均点が悪いというなら
皆、苦戦したという事ですね。
最初の問題ってどうしても、緊張もするし、え?
これは?って事になりかねませんよねぇ。
どうか、諦めずにまだ在る次の試験に頑張って下さい。
頑張っているのは貴方だけで無く、受験生皆です。
大丈夫、頑張った人にはちゃんとご褒美が待っています。
全受験生の皆様応援しております。
Re: 緊張
girigiri26さんこんにちは。

> センター試験の結果がもし悪くても、平均点が悪いというなら
> 皆、苦戦したという事ですね。

そうですね。
どうやら数学ⅡBはとんでもない平均点がでそうですね。

> 頑張っているのは貴方だけで無く、受験生皆です。
> 大丈夫、頑張った人にはちゃんとご褒美が待っています。

その通りですね。
受験は苦しいですがその分かけがえのない経験が得られます。

> 全受験生の皆様応援しております。

私も心から応援しています。

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。