お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



解答解説超特急!兵庫県公立高校一般入試2015【数学】⑤

 
entry-102.jpg


今回で5回目となる
「平成27年度兵庫県公立高校一般入試」数学の解説ですが
今日は今年一番の難所となった第6問の解説をしていきます。
※ここまでの解説はこちら
  ⇒解答解説超特急!兵庫県公立高校一般入試2015【数学】①
  ⇒解答解説超特急!兵庫県公立高校一般入試2015【数学】②
  ⇒解答解説超特急!兵庫県公立高校一般入試2015【数学】③
  ⇒解答解説超特急!兵庫県公立高校一般入試2015【数学】④

この第6問は解説を知りたい人が多いのではないかと思います。

(3)がどうなのか?ですよね(^_^;)

そう(3)は大変厳しい問題となっていますので、よく解説をみて考えてみて下さいねd(゜-゜)

では早速始めていきましょう(^-^)

第6問 平面図形


【問題本文】
57e19706f71aa35f744278a2fb60fd4c.png

※画像元…晶学社 兵庫模試HP

第6問は図形の合同・相似、さらに三平方の定理を利用する平面図形の問題でした。

【解答解説】
18e40b3ccad47967ef936230ec5c493c2.png

長い解説になってしまいましたねぇ(-_-;)

(1)は三平方の定理を使うだけの基本問題です。

(2)は例年通り、穴埋め式の合同の証明でした。
ただこれも基本的な内容ですねd(゜-゜)

そして(3)です(・_・;)

これは今回の入試問題で最難関問題であっただけでなく、これまでの兵庫県の入試問題でも1、2を争う難問でした。
今回解説を書くにあたって、どうにか楽に求める方法はないものかと、いろんな解法を考えてみたんですがどれもこれも長い解答になってしまい上記解答がその中でもまだマシかと思って書きました。

まず直径の長さを求める前にQCが直径であることに気づきにくそうですね。
さらには△QDPの面積をどうやって求めていくかがポイントでした。

そして出た答えが計算が心配になりそうな複雑な分数の形ですし…
時間的にもあまりゆっくりしていられないですし…

これがすんなり解けた人は相当な自信をもっていい問題ですd(゜-゜)


では今回はここまでとします。
次回はラスト第7問です。

続きはこちら
 ⇒解答解説超特急!兵庫県公立高校一般入試2015【数学】⑥


このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。