FC2ブログ
お知らせ
・ブログデザインをリニューアルいたしました(3/1)
Twitter始めました(3/12)
・はてなブックマーク(各記事下)設置しました(3/20)



今年は複素数平面が出る?【大学入試2016】

 
こんにちは現役塾講師のJUNです。

センター試験も終わり、大学受験生のみなさんは悩ましい日々を過ごしていることでしょう。
そう、「バンザイシステム(河合塾)」などの判定を見て一喜一憂しながらも国公立大の出願先を決めなくちゃいけないからですね。
 ⇒河合塾kei-net『バンザイシステム』

しかも出願したセンター利用私大は、その判定を見ればほぼ合否まで予測できてしまいますし(^_^;)

さて今日の当ブログの記事ですが、数Ⅲの「複素数平面」について書いてみたいと思います。
昨年、新課程の移行措置として出題を見合わせた大学が多いこの「複素数平面」ですが今年はどうなんでしょう?

出るのか?それともあまり出ないのか?

私なりの予想とアドバイスをしようと思います。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

チャートのこんな使い方知ってる?【セレクトスタディとは?】

 
写真 2015-06-19 17 25 37


みなさんこんにちは。
現役塾講師のJUNです。

最近塾内の高校生より受験勉強のやりかたについてよく質問を受けるので、
1つの方法を書いてみたいと思います。

よろしくお願いします。

この記事を書いている現在は6月ですが、高校3年生にとっては、
あと半年もしないうちに大学推薦入試が本番を迎える時期でもあります。

あれよあれよといってる間に夏休みが来て、
やりたい受験勉強もはかどらないまま秋を迎えてしまっては困りますよね。

しかも数学は文系でもセンターでⅠAとⅡBを受ける生徒が多く、
勉強する範囲がとても多いですよね。

なにか効率良く勉強する方法はないのか?

あなたもそんな悩みをもっている1人なんではないでしょうか。

また高校2年生のみなさんもすでに終わってしまった数学ⅠAを
どうにかうまく復習できないものか悩んでいませんか?

そこで今回は多くの高校生がもっている「チャート式数学」をうまく使う方法について
書いていきましょう。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

チャート式 赤・青・黄・白ときて「緑」は「みどり」じゃないの?

 
entry-113.jpg


みなさんこんにちは。
現役塾講師のJUNです。

久々の投稿となってしまいました(^_^;)
はっきりいってブログ更新をさぼってました。
すみませんm(__)m

なんだかんだと時間がたって気づいてみれば、最後の更新からなんと3週間ほど…

また少しずつがんばって更新していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

ところで今回の記事はみなさんご存知、数研出版の「チャート式数学」についてです。

私の塾では新年度の授業をはじめるにあたって、新たに追加教材としていろいろ取り揃えてみることにしました。

塾の授業では以前から「青チャート」と「黄チャート」はかなり使っていたんですが今回はその他の「色」も買ってみたんですよね。

しかしまぁいろんな色のチャートがあるんですねぇ(゜.゜)

と、みているとひとつ妙なネーミングに気づいてしまいました(・_・;)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

「塾専用教材」って知ってますか?塾の新学期が始まりました。

 
entry-112.jpg


こんにちは。
現役塾講師のJUNです。

3月もあっという間にもうすぐ終わりですね。

みなさんは春休みのこの時期、塾では一足先に新学期に突入しました(^^)

私の塾では今週月曜から新学期授業を開始したんですね。

今月は新しい塾教材の注文・配布と新しく入塾してくださる方への入塾説明、そして新学期授業へ向けての準備などなどと大変忙しい月でしたねぇ(^_^;)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事

春休みにやっておくと超効果的!新高1のための数学準備講座②

 
entry-111.jpg


新高校1年生のみなさんこんにちは。
現役塾講師のJUNです。

新高1のための数学準備講座
今回は第2回として新しい「式の展開の公式」(乗法公式)を紹介したいと思います。

前回の「降べきの順」は理解できたでしょうか?
 ⇒春休みにやっておくと超効果的!新高1のための数学準備講座①

全然無理して理解する必要はないですが、少しだけでも先のことを知っておくと4月からの高校数学がとても楽になります。

これは始まってみないとわからないことですが、高校数学は中学に比べてとても公式が多く、覚えるのにも四苦八苦する複雑な公式もたくさんあります。

そしてやったその日に暗記していかないと、その次の日には、はや続きの内容に進んでしまいだんだんわからないことが増えていってしまいます。

では今回の講義もぜひ参考にしていただいて予備知識を増やし、またまたみんなに差をつけていきましょう(^-^)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

☞ 関連記事
スポンサードリンク
プロフィール

JUN

Author:JUN
兵庫県で数学塾を運営しております現役塾講師のJUNです。
塾講師歴10年目となる今年、何かはじめようと思い立ちブログをはじめました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【プロフィール記事】
私がなぜ塾講師になったのか?その過去にせまる
私の「大学受験体験記」

Twitter
ランキング参加中!

にほんブログ村 受験ブログへ

人気ブログランキングにて
【数学科・算数教育 1位獲得】
数学 勉強法

日本ブログ村にて
【受験勉強法 1位獲得】 数学 勉強法2
不要教材は買い取りへ
訪問者数
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。